韓国ウォンが暴落しない(ウォン高が進む)理由

韓国ウォンが暴落しない理由 韓国ウォン

 

韓国ウォンが暴落しない理由として、韓国政府の為替介入をあげる人が多いです。これも間違いではありません。

韓国の中央銀行は為替市場の安定化という名目で、ウォン買いにドルを利用しています。2020年3月に外貨準備高が89億6000万ドル減少し、減少したドルの一部を為替介入に利用したことも暗に認めています(※ソース:韓国の外貨準備高 約90億ドル減=リーマン・ショック以来の下げ幅)。しかし、政府の為替介入だけでウォンを買い支えるのは到底不可能です。

 

トルコリラやロシアルーブルのように、韓国ウォンが暴落しない理由は主に民間による外貨からウォンへの恒常的な買いがあるからです。こちらは企業や人の活動がある限り、ほぼ毎日行われています。

 

今回は韓国ウォンが暴落を抑える民間(企業と個人)によるウォンの買いについてわかりやすく具体的に紹介します。

 

民間企業によるウォンの買い

民間企業がウォンを買う理由は単純です。海外で稼いだお金(外貨)を韓国国内へ送金するからです。

韓国の主な輸出品は半導体、電気・電子機器、自動車、鉄鋼、石油化学、造船です(※ソース:外務省 2018年3月大韓民国基礎データ)。韓国製品を海外の企業などへと販売し、ドルなどを受け取ります。

また、韓国の海外法人も外貨を稼いでいます。例えば、サムスン電子の日本法人(子会社)は主要な3社だけでも5000億円の売上があります。サムスン物産の日本法人などを含めたサムスングループを合わせると、日本だけでも1兆円以上稼ぐとされています。

日本で売上5000億円!サムスン電子日本法人3社の最新決算を紹介します
サムスン電子の日本法人(子会社)でも主要な3社は日本サムスン、サムスン電子ジャパン、サムスン日本研究所になります。 日本サムスン株式会社 サムスン電子ジャパン株式会社 株式会社サムスン日本研究所 ...

こうして韓国国外で稼いだ外貨は国内の部品や税金、従業員の給与支払いのためウォンへと両替されます。このウォンへの両替がウォン買いに繋がり、ウォンの価格を上昇させます。

 

リスクオンでのウォン買い

外国企業や外国人による韓国への投資でも、ウォン買いに繋がります。こちらもウォン高へ進む大きな理由です。韓国ウォンへの直接投資は少なくとも、韓国企業や韓国の債券購入が決済上ウォン買いに繋がります。

 

最近はリスクオンでのウォン買いによってレートが大きく変動しています。リスクオンとは、リスクの高い新興国の株式や通貨へのリターンを狙った投資です。

リスクオンはアメリカなどの先進国株式市場が上がると進みます。例えば、NYダウなどの株式市場がプラスになると、ウォン買いが進みウォン高になります。

逆に、株式市場がマイナスになると、リスクオフで新興国から資金が逃げます。つまり、ウォン売りが進み、ウォン安になります。

 

2020年の新型コロナウイルス不況以降では、アメリカなどの世界市場によってウォンの価格が大きく影響を受けています。アメリカ株式市場の暴落につられて韓国ウォンも下がっているのは多々見かけます。韓国ウォンだけが下がることは少なく、新興国通貨と一緒に下げています。

 

個人によるウォンの買い

民間によるウォン買いは輸出企業や海外企業からの投資、海外子会社で稼いだ外貨が主です。しかし、個人によるウォン買いもあります。例えば、日本人は2019年まで毎年200万人から300万人が韓国旅行へ言っていました。整形旅行のために、多額の消費を韓国で行う日本人もいます。1人あたり10万円を韓国で使ったとしても、2000億円から3000億円の外貨を韓国は獲得出来ます。

発展途上国では年、月単位の出稼ぎで、海外から外貨を持ち帰ってくる人も多いです。月単位の出稼ぎとしては性産業で働く女性がいます。

 

韓国人風俗嬢が引き起こすウォン高

韓国の国家行政機関である女性家族部の国政監査によると、海外で売春に従事している韓国人女性は約10万人とされています。このうち日本には5万人いると推測されており、東京の鶯谷では韓デリと呼ばれる韓国人風俗嬢のデリバリーヘルスも多数運営されています。新型コロナウイルス流行前、韓国国内の不況により、日本に韓国人風俗嬢が多数押し寄せたとされます。

 

韓国人はビザなしで日本への渡航が認められています。韓国人はパスポートだけで3ヶ月間日本に滞在できます。名目上は日本観光です。就労許可がなければ違法(不法就労)ですが、デリバリー風俗の摘発は多くありません。

性風俗産業で稼いだ日本円は韓国へと持ち帰えられます。韓国人風俗嬢は主に韓国で消費しているため、日本で稼いだ日本円を韓国へと持ち帰り、韓国ウォンへと両替します。日本円から韓国ウォンへの買いです。またお金を稼ぎたくなったら、日本旅行へ行くということを繰り返します。日本の性風俗産業で働く韓国人風俗嬢の多くはこのようなライフスタイルを送っています。

 

韓国での出稼ぎによる外貨流入は民間企業による外貨流入に比べると少ないです。しかし、日本で稼ぎ、韓国を主な消費先にしているなら、出稼ぎもウォン高の圧力になります。韓国ならではのウォン買い理由になっています。

"ドルウォン"と"ウォンドル"の正しい使い方
通貨が安い高いは他の通貨との比較でしか判断できません。世界にある多くの通貨は、米国ドルに対して高いか安いかが大きな価値基準になります。 ドルに対する韓国ウォンを価値を表す場合、1ドルに対する韓国ウォンの価格がよく使われています...

コメント

タイトルとURLをコピーしました